Mahara

  • ログイン

森本研究室 OB・OGの研究 by ホームページ: 学習記録蓄積・活用支援システムのためのeワークシート項目構成モデルの提案(大学院2年 江尻)

学習記録蓄積・活用支援システムのためのeワークシート項目構成モデルの提案(大学院2年 江尻)

【研究内容】

近年,学びの過程において学習者の学習記録を蓄積し,学習評価に活かすことが求められ,eポートフォリオの重要性がさけばれている.

しかし,学習者が授業者の意図する学習記録を授業の内外で蓄積・活用することは容易な作業ではない.

一方,初等中等教育においては,学習記録をとる一つの方法としてワークシートがある.

本研究の目的は,学習者の学習記録の蓄積・活用を電子的なワークシート(eワークシート)を用いて支援するフレームワークを開発することである.

具体的には,eワークシートの項目を構成するためのモデルを提案し,そのモデルに基づいた学習記録蓄積・活用支援システムを目指す.