Mahara

  • ログイン

2017年度 東京学芸大学 森本研究室ホームページ by homepage: 研究室日誌 : スパニッシュ!

スパニッシュ!

こんにちは,M2の江尻です。

研究室日誌がしばらく更新されない後に更新するのは僕なので,僕が更新を止めていたようです。。

先月の話になりますが,スペインのセビリアで行われた国際会議iCERi2015に参加してきたので報告させていただきます。

今回はカタール航空で羽田からドーハ経由のマドリード行きの飛行機でスペインに向かいました。

初めての中東(乗り換えの時に少し降りただけですが、)はとてもムシムシしていました。

IMG_0427.jpg

学会が開かれるセビリアはマドリードから新幹線で3時間くらいのところにあります。

初めて海外で電車に乗りました!!

PB156910.1.JPG

日本で考えると,東京から行くと京都・大阪あたりぐらいの場所なのですかね??

セビリアの旧市街はスペイン版京都みたいなところでとても良いところでした。

PB177026.JPG

さて,本題の学会についてです。

まずカンファレンス会場に入ると受付をしてIDを渡されます。

そのIDには日本国旗が印刷されていて,日本から来たんだと強く実感させられました。

PB176954.JPG

今回は前回のラスベガスとは違い,英語を母国語として話す国ではないため,英語自体は上手く話せなくても,一生懸命に伝えるということが大切だと学びました。

逆に言えば,いくら英語を上手く話せても,中身が空っぽなら何の意味もないし,英語が話せるからといって準備をしないのもいけないのだとわかりました。

僕は英語を話すのが得意ではないので,もっともっと練習して,伝えたいことを最大限に伝えた上で,質疑応答ではどんなことを聞かれるのか、キーワードを拾えるところまで考える準備をすべきだったと思っています。

僕の大学院生活も残りわずかとなってきているので,後輩たちにこういった経験を伝えていけるようにしていきたいです。

以上,スペインで感じたことの報告でした!!

それでは!!

添付ファイル:
IMG_0427.jpg (2.8M) - ダウンロード
PB156910.1.JPG (3.2M) - ダウンロード
PB176954.JPG (2.9M) - ダウンロード
PB177026.JPG (4.4M) - ダウンロード
投稿者: ホームページ 投稿日時: 2015年 12月 19日 14:17
フィードバック
*