3.4. eポートフォリオシステムの現状

 何らかのシステムを導入したところで,その次の「活用」が難しい. eポートフォリオシステムを導入した機関からはこんな声が聞こえてくる.

 つまり,eポートフォリオシステムを単に導入するだけではダメなのである."eポートフォリオシステムを導入したらeポートフォリオシステムがなんとかしてくれる"という上手い話はないのだ.

 これらの結末の背景には2つの要因が考えられる.一つは,そもそも利用者がeポートフォリオの役割や良さを知らない.eポートフォリオを継続的にどのように活用すべきかがわからない,などのeポートフォリオに関する理解不足による問題である.そしても一つは,トップダウンによる導入アプローチの限界の問題である. ここで考えるべきは,「なぜeポートフォリオ」なのか確認することである.