3.3. eポートフォリオシステムの要素

要素と定義

実際のシステム例と分類

○:利用可能と思われる
△:利用不可能ではないと思われる
×:利用不可能と思われる
/:判別できない

システムの参照先

No. 名称 URL
1 スタディノート http://www.study.gr.jp/product/snote/note9/index.html
2 WebClass http://www.webclass.jp/
3 mahara https://mahara.org/
4 兵庫教育大学院eポートフォリオ http://epo.hyogo-u.ac.jp/
5 KITポートフォリオシステム (金沢工業大学) http://www.kanazawa-it.ac.jp/kyoiku/portfolio.html
6 3ePortfolio https://www.k-idea.jp/3e/portfolio/
7 manaba http://manaba.jp/ja/
8 Grow One http://www.nisseicom.co.jp/category/gyopac/eport/index.html
9 LiveCampus http://www.nttdata-kyushu.co.jp/products/corporate/detail.php?type=1&class=31
11 IHMA E-ラーニングシステム http://ihma.jp/info/info-10.html
12 CanPassノート http://www.hyogo-u.ac.jp/standard/files/CanPass.pdf
13 教職実践ポートフォリオ http://cted.ed.okayama-u.ac.jp/login.aspx
14 鎌倉女子大学eポートフォリオ https://portfolio.kamakura-u.ac.jp/kamakura-pf/login/welcome.do

※ 2014/4/2 現在, 今後も随時更新していく所存です